FairyRose 本物の女性は本物のスーツを着る。本物のスーツをあなたに。女性のためのサクセススーツ、フェアリーローズ。 ショッピングガイド
ファッションに敏感な女性のためのレディースオーダースーツFairyRoseの「フェアリーローズ物語」

ファッションに敏感な女性のためのレディースオーダースーツFairyRoseの「商品紹介」

ファッションに敏感な女性のためのレディースオーダースーツFairyRoseの「デザイン&ディテール」

レディースオーダースーツFairyRose 「サイズ表」

裏地・ボタン見本

ファッションに敏感な女性のためのレディースオーダースーツFairyRoseの「ご注文」

ファッションに敏感な女性のためのレディースオーダースーツFairyRoseの「失敗しないレディーススーツの選び方」

デザイナーからのご挨拶

ファッションに敏感な女性のためのレディースオーダースーツFairyRoseの「Q&A」

ファッションに敏感な女性のためのレディースオーダースーツFairyRoseの「お客様の声」

ファッションに敏感な女性のためのレディースオーダースーツFairyRoseの「アトリエラウンジについて」

ファッションに敏感な女性のためのレディースオーダースーツFairyRoseの「お問い合わせ」

業者の皆様へ
FairyRose
失敗しないレディーススーツの選び方
レディーススーツとは、ドレスコードの上ではセミフォーマル。
ある時はセクシーに、またある時はサクセスに演出ができる不思議なお洋服なのです。


メンズの世界ではスーツは当たり前の装いですが、今やレディースの世界でもスーツは不可欠な装いではないでしょうか。
特にビジネス界で活躍するビジネスウーマンは、スーツを上手に着こなしたり、スーツを購入したりすることは、ファッションではなく将来への投資であるといっても過言ではありません。

また、あるジャーナリストは、キャリア志向のある女性はオフィスでスーツをバリッと着こなしている、逆にキャリア志向の弱い女性は普段着で仕事をしている、と言ってました。

重要な役を引き受けるスーツ。どのように選べばよいのでしょうか?

大きく分けてポイントは2つ。素材とシルエット。


POINT1 素材はウール



ウールはエリートの代名詞かもしれません。
どんな生地よりも色が美しく型崩れせず、シワもいきにくく、冬は暖かく夏は涼しく着られる天然素材なのです。

ウールは呼吸をします。
皮膚の一部なのですから上質なウールを選ぶ事が肝心です。

糸の細い繊維で軽くツヤのあるものが高級素材です。
ウールと人工素材が混ざった生地もあります。
最近では洗濯できるニューファブリックも登場しています。


POINT2 シルエットでは



なんと言っても女性の美しいボディラインを上品に描くスタイルでなければ、どんなに上質な素材のスーツでも台無しですよね。

ジャケットでは背中に余分なゆとりがなく首からヒップまでなだらかにカーブしていること。
最近はとてもコンパクトデザインになっており、またウエストラインのくびれも美しいものであること。
特に衿のシルエットでは雰囲気ががらりと変化しますから、気をつけてください。

パンツはヒップで着るものです。
フィットしたヒップラインと足長効果のある美脚シルエットであること。

スカートもヒップラインがなだらかに描けているか、後ろ姿をチェックしてください。
レディーススーツポータルサイト「CHARALIST通信」

(c) anys co.,ltd. all rights reserved.

brand designer: mako.k / brand director: hiro.yama